臨床に役立つ! 歯科における金属アレルギーの基礎知識を学ぶ|デンタルダイヤモンド2022年6月号

義歯や補綴物など、歯科治療で使用される金属を原因とした、頭部や全身に現れるアレルギー症状への診断・治療は、歯科医師が担うべき重要な役割の一つでです。

金属アレルギーに関する基礎知識を理解したうえで、正しい検査、診断、治療方法を身につけておくことが、一般臨床医にも求められています。
デンタルダイヤモンド2022年6月号の特集では「歯科と金属アレルギー」を取り上げ、近年の傾向、押さえておくべき基本知識、金属アレルギー患者への対応や実際の臨床例などについて解説いただいています。

Contents

巻頭特集では、欠損補綴のマテリアル選択の際に考慮すべき、「歯科と金属アレルギー」について取り上げました。

金属アレルギーに関する基本的な知識に加えて、検査方法や治療方法についても解説いただきました。
また、Ddセミナーでは、いつもと趣向を変えてZ世代の勤務医教育にフォーカスをあてました。イマドキの新人歯科医師はどんな考え方をするのか、ご存じですか。これまでの教育・指導方法が適さない場合も考えられます。若手指導成功の要点をおまとめいただきました。

この他にも4月の診療報酬改定で注目を集める「CAD/CAMインレー修復」や歯肉の形態異常へのアプローチなど、臨床で知っておきたい情報が満載です。また、作家で医師の海堂 尊先生のエッセイもぜひお見逃しなく!
臨床医のいまに不可欠な情報満載の6月号をぜひご覧ください。
【巻頭特集】
材料選択に役立つ! “歯科と金属アレルギー”講座
松村光明・谷中 航・馬場史郎・北崎祐之・松村茉由子
【Dd“勤務医教育”セミナー】
若手を戦力にする Z世代イマドキ歯科医師の教え方
桃田幸弘・高野栄之

【誌上テーブルクリニック】
保険導入されたCAD/CAM インレー修復の勘どころ
髙垣智博
【臨床スクエアケースプレ&アドバイス】
歯肉の形態異常にどうアプローチするか
根面被覆と歯間乳頭の再建
菱川亮介・塩見信行
【歯科女性学入門 ココロとカラダとお口の変化】
味覚異常と女性ホルモン
村上 聡・井上 孝
【ESSAY】
「天使」と「聖人」の歯科医列伝
海堂 尊

https://www.dental-diamond.co.jp/item/1077

<試し読み>

https://www.dental-diamond.co.jp/sinkan/fb_tameshiyomi/1077