歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド

歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
Top > 次号の予告
次号の予告 NEXT ISSUE
巻頭特集 GPが知っておきたい臨床の幅を広げる矯正テクニック
●宇塚 聡・水谷匡介・大原千明
全顎的な治療において、歯牙移動を目的とした矯正治療の必要性を実感するケースは多く、もはや開業医においても、その知識と理論、それに伴うテクニックの習得は欠かせない。次号では、上顎中切歯埋伏歯に対する早期牽引や、Controlled slicing、先天性欠如のある患者への補綴前処置など、臨床の幅を広げ、手軽に臨床に導入できる多彩で有意義なテクニックをピックアップし、手技や臨床例などを紹介する。
Dd“歯根吸収“セミナー 侵襲性歯頸部吸収の診査・診断・治療ガイド
●池田洋之
日常臨床で病的な歯根吸収に遭遇する機会は少なくないが、その原因や病態は解明に至っていないのが現状である。なかでも侵襲性歯頸部吸収は非常に破壊的な侵襲で、進行するほど対応が困難となる。そのため、早期に見つけ、対応を検討する必要があるが、初期の吸収ではX線でも診断が難しいことも多い。次号では侵襲性歯頸部吸収の診査・診断および治療に必要な知識・技術について、症例を交えて解説いただく。
誌上テーブルクリニック 北村和夫のパーフォレーションリペア ──的確な処置で狙う長期保存
歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド