歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド

歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
Top > 次号の予告
次号の予告 NEXT ISSUE
巻頭特集 何をどこまで連結固定するべきか支台歯同士の共存・共闘
●木原優文
日常臨床において、連結・非連結の選択や連結範囲の決定などにしばしば遭遇するが、そこに絶対的な基準はみられない。一般的には、支台歯候補の歯の状態や数、歯列内での配置などを勘案し、決定していくことになる。次号では、複雑でわかりづらい「連結固定」のメリット・デメリットを踏まえて整理するとともに、「どこまで連結すべきか」、「連結しないほうがよいのか」などの総合的な診査・診断について解説いただく。
Dd“乳歯”セミナー 新概念から考える乳歯に対するう蝕予防・治療
●福本 敏
「う蝕の洪水」と呼ばれた時代は過去のものとなり、小児う蝕は大きく減少した。しかし、MIHと呼ばれる切歯および第1大臼歯に限局したエナメル質形成不全症や、エナメル質形成不全症に起因するHAS-ECCという多数歯に及ぶ重症う蝕など、小児う蝕のリスクは以前よりも上昇していると思われる。次号では、乳歯用材料や歯質への刺激の少ない材料を用いた乳歯に対するう蝕予防・治療をご解説いただく。
誌上テーブルクリニック 吉木雄一朗の審美修復 ──患者の満足度を高める間接接着修復のポイント
歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド