衛生士,歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド

衛生士,歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
Top診断力てすと > 2017年6月号 左側舌背部の無痛性の腫瘤

診断力てすと  診断力てすと


2017年6月号 左側舌背部の無痛性の腫瘤
竹内純一郎1) 古森孝英2)
Junichiro TAKEUCHI Takahide KOMORI
1) 北播磨総合医療センター 歯科口腔外科
2) 神戸大学大学院 医学研究科外科系講座 口腔外科学分野
衛生士,歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
図1 初診時の口腔内写真
図1 初診時の口腔内写真。左舌背部に30o程度の腫瘤を認める

図2 初診時のMRI画像
図2 初診時のMRI画像
a:T1強調画像、わずかに高信号を呈する、b:T2強調画像、不均一な高信号を呈する

患者: 17歳、女性
主訴: 舌に何かできている
現病歴: 2ヵ月前より舌に腫瘤を認めたが改善しないため、かかりつけ歯科医院を受診した。精査および加療目的のため、当科紹介初診となった。
既往歴: 花粉症
現症: 体格中等度、栄養状態良好。左側舌背部に30mm程度の、可動性のある弾性硬の無痛性の腫瘤を認めた。表面粘膜は平滑で、正常粘膜色を呈していた(図1)。波動は触知されなかった。舌の運動障害および知覚障害は認めなかった。また、咀嚼困難および嚥下困難は認めなかった。
臨床検査所見: 血液検査において、特記すべき所見なし。
画像所見: MRI所見では、T1強調画像でわずかに高信号を示し(図2a)、T2強調画像で不均一な高信号を示す22×13×16oの境界明瞭な腫瘤が認められた(図2b)。
最も疑われる疾患名は?
  1.甲状舌管嚢胞
  2.リンパ管腫
  3.神経鞘腫
  4.類皮嚢胞
ANSWER
<<一覧へ戻る
衛生士,歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド
衛生士,歯科,dental,Dental Diamond,デンタルダイヤモンド